MENU

アイデアはよかった!みんな持っている絆創膏で二重?!が大失敗

結果大失敗したというストーリーを3行で

1目が一重で小さく悩んでいた私が2ある日絆創膏でも二重になれると友達に聞いて試した3思ったよりも肌に馴染まず大失敗だった

商品・サービスを使用するまでの経緯

元々一重で目が小さく二重に憧れていた学生の頃。二重の方が目が大きく見えて外国人みたいでかわいい!私もそうなりたい!と思っていました。当時、アイプチなどで二重にすることがとても流行っていてやっていない子はいないくらいみんな二重にしていました。すこしするとアイテープという透明の細い二重を作る用の商品が出始めました。アイプチよりも少し値段が高くて試したいけど悩んでいた時のことです。友達が絆創膏を細く切って代用できるよ!と教えてくれたのです。そこでまずそれを買う前にどんな感じなのか絆創膏で試してから買うか買わないか、もしくは絆創膏でそのままできるかどうかやってみようと思ったのです。基本みんなの家にあるものではないでしょうか?

【特徴】使った商品・サービスの特徴

ケアリーヴのような素材のスタンダードタイプの絆創膏です。絆創膏自体の色も薄く肌なじみが良いです。引っ張っても伸びて貼りやすいも特徴だと思います。布っぽいやつや防水タイプだと色も濃く、素材も固く厚くて向いていないと思いました。1つの絆創膏で3?4回使うこともできるので箱で絆創膏買ったらたくさん使えるのでコスパは最強だと思います。使うたびにハサミで切ったり手間が少しかかります。

【デメリット・短所・失敗】使った商品・サービスで結果どのように失敗した?

まず、細く切ることが意外と難しいです。左右均等でベストな太さに切らないと理想な二重にならないし絆創膏が見えてしまうという最悪なことが起こります。そして仮にきれいに貼れて二重になったとしてもその上からのメイクはまったくできませんでした。むしろ絆創膏と皮膚の間に不自然にファンデーションが浮いていて明らかに何が目に貼っています!二重にしています!というのがバレてしまいます。学生さんが学校にやっていくくらいならギリギリ良いと思うけどお化粧する人には向いていませんね。うつむいたり下を見た時は100%バレます。そういう面では不自然さというものはなくならないですね。あとは目についている違和感。糊タイプのアイプチとかよりもなんか挟まっている感がまばたきをするたびに感じる。少しそれがストレスでしたね。ずっと目に絆創膏を付けいているとまぶたが少し赤くひりひりとなってしまうこともありました。肌が弱い方敏感肌の人は気につけた方がいいかもしれません。

二重になりたいといろいろと試してるあなたへ

やはり、何を使っても一重の人が二重にすることは不自然なこと。何よりもきれいになりたくてなっていることなのに逆に汚くしてしまっていると思ってしますのです。二重で目を大きくしたい気持ちも分かりますが、偽りの二重にメイクをしているのを見てきれいだと思ったことはありません。メイクがよれたり、目がおかしく自然じゃなくなってたり汚くなっている人をたくさん見かけます。一重に生まれてきたということは一重が似合うということです。私もかつては一重も自分が嫌いでしたがメイクをたくさん勉強して今は自分の一重が大好きになりました。SNSで今は韓国メイクや一重さんに向けたかわいいメイクがたくさん情報として調べると出てきます。どうしたら二重になるか考えたりやってみるより、今の一重の自分にどんなメイクをしたら目が自然で大きく可愛くなるのかを考えてみてください。たくさん悩んでそれでも一重の自分が好きになれなかったら二重になれるアイテムを使ってみてもいいかもしれません。

まだアイプチで消耗してるの?

・「それでも私はアイプチで頑張る!」って方は絶対にクリックしないでください!

体験談!埋没法で二重にしたら人生変わった

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする