MENU

一重の私がぱっちり二重に憧れて使ったナイトアイボーデが高いのに効果なかった

結果大失敗したというストーリーを3行で

ぱっちり二重に憧れていた重め一重の私がナイトアイボーデを使うことによって結果お金だけかかっただけでいまだに一重

商品・サービスを使用するまでの経緯

生まれた時から重めの一重で、中学に上がった頃から周りの友達や雑誌、女優さんやモデルさんに影響されて二重になりたかった私は、友達の紹介でナイトアイボーデを知りました。友達は使い始めてすぐに二重の線が着き始めて、3ヶ月経った頃には二重になれたということだったので、これなら私も二重になれるのではないかと考えた私は購入を検討しました。しかし、ドラッグストアなど店舗では購入できない商品で、当時中学生だった私には金銭的に厳しいとも思いました。さらに定期購入をしなければならないところでさらに迷いましたが、ずっと憧れてきた女優さんやモデルのような可愛らしい二重になれるならと希望を持って購入することに決めました。

【特徴】使った商品・サービスの特徴

夜、寝る時に自分の理想の二重の線に塗って寝るだけで朝癖がつくようになるというものです。まぶたを引き締めてハリを出す成分で毎日クセをつけ、だんだんと塗らなくても二重が定着していくことが特徴的だと書かれていました。普通のアイプチのような二重のりは、乾燥しやすいため夜に使用すると肌が荒れてしまうようですが、ナイトアイボーデは潤いを与える成分が入っているので荒れないようです。

【デメリット・短所・失敗】使った商品・サービスで結果どのように失敗した?

初めて手に届いた時から、自分の理想の二重の線を決め、毎日欠かさず塗ってから寝るようにして、朝落としたての時はうっすら線が着いたりはしましたが、すぐに消えてしまいます。また、潤い成分配合で荒れにくいとうたってはいますが、その人の肌に合う合わないがあるので私には合わなかったのか、何日も連続して使うと赤くヒリヒリとしてきました。また、ノリが乾いてきやすく毎日使っていると筆の部分が固まってしまい使い物にならなくなってしまうのも悩みでした。そして、最大の失敗だと思ったことが、何より金額です。毎月とても小さいケースに入ったノリが届くだけなのに4000円ほどします。中学生の頃の私にとっては、金額的にも簡単に続けられるものではないですし、効果が全然現れないのにこのまま続けるかとても悩みました。使い始めてから1年ほど経った頃、あまりにも効果がないので解約しようとサポートセンターに解約の電話をしましたが、なかなか繋がらなかったことも失敗ポイントだったと思います。

二重になりたいといろいろと試してるあなたへ

絶対に二重になれるというキャッチフレーズを聞いたら、希望を持って試してみようと思ってしまうこともあるかもしれません。しかし、重めの二重の人が必ずしも二重になれるとは限りません。今では韓国メイクなどで一重でもクールな雰囲気のメイクが紹介されていたり、二重だけがかわいいとは限らないので、この商品を買って定期購入でなかなか解約できなくて何万も無駄にしてしまうくらいなら、もっと自分にとって必要なことにお金を使って欲しいと思います。そして、定期購入をしてしまうと解約するのに時間がかかってしまうこともおぼえておいた方が良いと思います。なかなか繋がらなくて解約できなかったり、もう今月の分は配送してしまったと言って解約できないこともあるそうです。綺麗で可愛い二重に憧れて購入に迷った時は本当に自分にとって必要なことなのか、お金に余裕があるかどうかなど、衝動的に決めずによく考えて購入を検討してほしいと思います。

まだアイプチで消耗してるの?

・「それでも私はアイプチで頑張る!」って方は絶対にクリックしないでください!

体験談!埋没法で二重にしたら人生変わった

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする