MENU

憧れのぱっちり二重になりたくて話題のアイプチ「折式」を使ってみた

結果大失敗したというストーリーを3行で

奥二重で悩んでいた私が簡単に二重ができると話題の「折式」を使ってみたけど肌荒れや瞼の重みで綺麗な二重がキープできずに思った通りの二重にはならなかった

商品・サービスを使用するまでの経緯

大学生の時に綺麗な二重に憧れてアイプチを使ってみたけれど、その商品は液状タイプで扱いにくく「不器用な私には無理だ。」と思いアイプチの使用を諦めてしまった。アイプチは難しいことがわかり、次第に二重への憧れも冷めていった。しかし、社会人になりドラッグストアで化粧品を見ていたらアイプチコーナーを発見。「折式」という被膜タイプのアイプチがあることを知り試したくなった。

【特徴】使った商品・サービスの特徴

使用したのは「折式」という商品で、人工皮膚を目元に形成し二重を作る「被膜式」のアイプチ。アイプチをした部分が光らずマットな質感になっているので目立ちにくく、メイクで誤魔化しやすい。また、失敗してしまった時は軽く洗顔をするか、水を含ませたコットンやタオルでアイプチ部分を少しふやかすとポロポロ取れるので簡単にやり直しができる。液体を塗ってから乾く時間も短いので朝の忙しい時間にも使いやすい。

【デメリット・短所・失敗】使った商品・サービスで結果どのように失敗した?

こちらの商品は持久力が無く完成してから30分経たない内にすぐアイプチが取れて元の目元に戻ってしまうので重い瞼には向いていない。また、思ったように理想の二重が作れないので結果的に何度もやり直しをすることになり瞼が腫れる、伸びるなどの皮膚ダメージがある。私は皮膚が弱いので、商品を使用した当日〜翌日は必ず瞼が赤くなったり腫れぼったくなる。とてもじゃないが毎日の使用はできない。

二重になりたいといろいろと試してるあなたへ

インフルエンサーが紹介をしていたり、クチコミ等の評判も良い人気商品だが他のアイプチよりは二重が少し作りやすいというだけで理想の二重には慣れないし二重が作れたとしてもキープ力が全然無くてすぐに取れてしまう。値段も安くは無いので買うだけ無駄!それに頻繁な使用で瞼は荒れて余計に腫れぼったい瞼になってしまうのでこれから購入しようとしている方の健康を考えるとおすすめしない商品。

まだアイプチで消耗してるの?

・「それでも私はアイプチで頑張る!」って方は絶対にクリックしないでください!

体験談!埋没法で二重にしたら人生変わった

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする