MENU

奥二重の私がぱっちり二重のを手に入れるために使ったアイプチによるトラブル

結果大失敗したというストーリーを3行で

奥二重で目つきも悪い私がアイプチを使うことによって、不自然なだけでなく肌トラブルも起きてしまった

商品・サービスを使用するまでの経緯

奥二重であり目つきが悪く睨んでいるように見えると周りに言われることが多く、怒っていないのに不機嫌なのかと言われたり、理不尽な理由で文句を言われたりしていました。目は顔のパーツの中でも最も重要だと感じていたし、サングラス以外で隠しようがなく外出するたびにサングラスをかけっぱなしにするわけにもいかないので、本当に悩んでいました。小さな頃から小さな目がコンプレックスになっていて、いつかはぱっちりした二重で大きな瞳になりたいなと思っていましたが、二重整形をするや勇気はなくて何か良いアイテムはないかなと探している中で、簡単に出来て価格もリーズナブルでチャレンジしやすいことからアイプチを試してみることにしました。

【特徴】使った商品・サービスの特徴

リキッド状のものを二重にしたい部分に塗って、定着させるタイプのものを使いました。二重ラインの上を刷毛のようなものでなぞって接着させて、乾くのを少しの時間待つタイプのもので透明に見えたり白っぽく見えたりしてたあました。上手く乾かさないと、変にくっ付いてしまうので待っている時間がなかったり瞬きによっては何買うやり直す必要があり、粘着も少し強めのタイプで剥がすのも大変でした。

【デメリット・短所・失敗】使った商品・サービスで結果どのように失敗した?

上手く使わないと綺麗な二重にはならず、目の上の二重にしたい部分が白っぽくなってしまったし、本当にノリが付いている感じで見た目が汚くなってしまうのが短所だなと感じました。もちろん最初はうまく出来なかったので何回もやり直したし、いくら安いとは言っても成功率がかなり低いのでもったいないなと感じていました。周りからも目の上が白くなっていると言われたり、何かゴミがついていると勘違いされてしまうようなこともあり、テカテカ光ってしまっているので不自然な感じもありました。朝にアイプチを使っても、昼過ぎにとれてしまうこともありメイクの上からはうまくできなかったので途中から奥二重に戻ってしまいメイクも少し落ちるしブルーな気持ちでその後一日過ごすことになってしまっていました。やりすぎでまぶたが赤く腫れてしまうようになったり、痒くなったりもしたので毎日するには向いていないのか、失敗しすぎで何回もやり直したことが原因かやかりませんが成分ももっとチェックして安全なものを使うべきだと感じました。

二重になりたいといろいろと試してるあなたへ

かなりメイクが上手い人や、練習を積んで上手くなってから使用しないと不自然に見えるだけだし、周囲からも頑張ってアイプチを使っているんだなと思われてしまうのでやめた方が良いんじゃないかなと思います。不自然に見えるだけなら練習を積んだらどうにかなることもあると思いますが、やりすぎるとまぶたが腫れてしまったりたるんでしまう可能性もあるのでその点もしっかり考える必要があります。アイプチと一口に言ってもリキッドタイプやシールタイプなど、いろんな種類があるので使い勝手を調べるのはもちろんのこと含まれている成分もチェックして、自分の肌に合うものを選ぶ必要があるのでかなり手間がかかるなと思います。使用して肌トラブルになってしまっても、誰も責任は取ってくれないし結局は根本からの解決にはならないので、アイプチを使って無駄な抵抗をするくらいならお金を貯めて思い切って二重に整形するか、開き直って一重や奥二重で切れ長の目を強みに考えた方が良いと思います。

まだアイプチで消耗してるの?

・「それでも私はアイプチで頑張る!」って方は絶対にクリックしないでください!

体験談!埋没法で二重にしたら人生変わった

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする