MENU

腫れぼったい目の私がぱっちり二重にするために使った夜用アイプチシールがイマイチだった

結果大失敗したというストーリーを3行で

目つきが悪いことが悩みで、夜用のアイプチを試しましたが、結果的に二重にはならず肌荒れしてしまった

商品・サービスを使用するまでの経緯

腫れぼったい目元で小さな頃から目つきの悪さを指摘されることも多く、日中使うアイプチも試しましたがなかなか自然な仕上がりにはならないし、結構失敗もしてしまうので朝の忙しい時間にやり直すことが面倒になりやめてしまいました。そんな時に夜用のアイプチの存在を知り、昼間はリキッドタイプを使って失敗していたこともありシールで貼るだけの簡単なタイプの夜用のアイプチを使うことにしました。シールタイプといってもたくさんあったので悩みましたが、毎晩使うことを思うも無理のない値段で使えるものが良いなと思ったし、使い捨ての方が衛生面でも安心なので使い捨てで安いものを基本にして選ぶことにして、良いなと思うアイテムを購入しました。

【特徴】使った商品・サービスの特徴

シールを貼るだけのタイプのアイプチなので、失敗しても剥がして貼り直すことが出来て無駄になりにくかったです。シールを貼る場所を毎日同じにしないと、跡がつかないので鏡を見るだけではなく写真に撮って同じ場所に貼るようにしました。使い捨てタイプなので衛生的にも安心して使えるし、貼る場所を簡単に決めることができるガイドも入っていたので貼る場所で悩まなくても良い商品でした。

【デメリット・短所・失敗】使った商品・サービスで結果どのように失敗した?

毎晩貼るだけなので日中とは違い時間に余裕があるタイミングでゆっくり貼れましたが、やはり最初はうまくいかず何回も貼り直すとやはり途中から粘着力がなくなっていってしまいました。最初の頃は結構な枚数を無駄にしたなと感じていて、いくら安くてももったいなかったなと思っています。何回もまぶたに貼ったり剥がしたりするうちに、まぶたが赤くなってきてしまってヒリヒリしてしまいました。一週間ほど毎晩使って少し跡がついてきたのかなという感じがしましたが、やはり剥がすと元に戻ってしまうので残念でした。長く使い続けていると効果を発揮するのかなと思ってしばらく使いましたが、変に跡がついてしまって綺麗な二重にはならなかったのでこのままではまずいなと感じ、使うのをやめました。やはり目元はデリケートで皮膚も薄いし、あまりシールを長い期間貼っているとかぶれてしまって痒くなったり肌荒れの原因になったし、結局二重にもなりませんでした。

二重になりたいといろいろと試してるあなたへ

シールタイプなので簡単だし、夜に貼るので周囲に二重にしようと努力しているんだなとしられる心配がないのは良いと思いますが、結果的に二重にならないのなら使う意味はないと思います。リーズナブルな価格も気軽にチャレンジできる点も魅力ではありますが、いくら安くても効果が出なければ意味がないので無駄な出費になってしまいます。シールを貼っている間には二重になっても、剥がすと元に戻るので元に戻ってしまった顔を鏡で見るとがっかりしてしまいます。粘着が弱いタイプは夜寝ている間に剥がれてしまっていることがあるし、だからといって粘着が強いタイプのものはまぶたのトラブルの原因になってしまうのでやめたほうが良いです。やはり自分に合うアイテムを使わなければなりませんが、何個か試してみないと合うものはわかりにくいし、色々試してお金と時間を使うくらいなら美容整形をして二重を手に入れたほうがはるかに手っ取り早いし、アイプチのテープタイプはいまいちかなと思います。

まだアイプチで消耗してるの?

・「それでも私はアイプチで頑張る!」って方は絶対にクリックしないでください!

体験談!埋没法で二重にしたら人生変わった

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする